大腸ポリポーシス

llll.gif

大腸ポリポーシスとは・・
ポリポーシスとは、ポリープが多発した状態を呼んでいます。
ポリープが大腸全体に多数存在する状態とともに、大腸以外の消化管や全身の臓器にも異常を伴いやすい状態を指します。

したがって、消化管ポリポーシスあるいはポリポーシス症候群とも呼ばれます。
これは一つの病気(病名)を指しているのではなく、いくつかの異なる病気が含まれます。


大腸ポリポーシスのポリープ数は疾患により異なり、ポリープの組織学的診断が重要です。