大人にきび対策

llll.gif

思春期の時と同じにきび対策では、大人にきびは治りません。
単に皮脂対策をするのではなく、角質層に目をむけて肌をケアしてあげましょう。

大人にきび対策1:皮脂対策~油分の与え過ぎに注意
油分の与え過ぎに注意しましょう!
30代~50代でも、まだまだ皮脂の分泌は充分にあります。

たくさんの種類の油分を多く含んだ化粧品をたっぷりと塗ると、皮脂の分泌過剰と同じ状態になり、大人にきびの原因になります。

大人にきび対策2:角質対策~汚れ、メイクをしっかり落とす
古い角質や余分な皮脂が肌に残っていると、にきびの原因となるアクネ菌が繁殖します。
大切なのは、毛穴を塞ぐこれらの汚れをしっかり落とすこと。メイクをしたまま寝てしまうなんてことは絶対にいけません。

また、クレンジングだけで完了してしまうケアも肌によくありません。
クレンジング剤を毛穴に残さないためにも、続けて洗顔料でダブル洗顔するようにしましょう。